水中花復活プロジェクト 記憶の中の水中花を手作りで復活させています。材料は主に、荷造り用スズランテープ。冬はあまり活動しません。


by mizunohana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

重陽 菊の節句 菊の花 オリジナル水中花

9月9日は重陽 菊の節句の日

b0292535_1540247.jpg

店頭のお花も菊のお花に模様替え♪
陽が短くなりましたね~。

b0292535_15351159.jpg


(画像はお水を抜いたところ(^^)

お水を入れるとシャキーン
b0292535_15361710.jpg

黄色い花は黒背景に映えますね~。
向かって左から、美濃菊・江戸菊・ポンポン菊の形に作ってみました。

b0292535_15394758.jpg


重陽の節句って現代ではあまり聞かなくなって
しまっていると思うのですが

*邪気を払う為に菊のはなびらを浮かべた菊酒を飲む。

*菊の花に真綿(絹ですね)を被せて、朝露を染み込ませ
それで顔を拭うと肌がキレイになる。

現代でも楽しく応用できそうな気がするので
酒造メーカー、コスメ関連、花屋さん、
関係者の方、是非アピールして下さいませ。

風流かつ美肌になれたら嬉しいし。(^^)
菊酒は平安時代からあったようです。

和菓子でも<きせわた>というお菓子があります。
菊の花に真綿を被せた姿の練切製の上生菓子。

b0292535_0423321.jpg


以前は販売していたのですが
最近は注文のみの生産です。

菊花の水中花は黄色いカラーのスズランテープを使用。
ポンポンを作る要領でテープをまとめて作りました。
明るい黄色で元気が出ます。
秋っぽくて良い♪

磯子風月堂の店頭は只今、十五夜・敬老の日の
ディスプレーになってます。
菊花も飾っておりますので是非、覗いて見て下さいませ。

こちら以前の重陽の節句の記事です。
和菓子の<きせわた>の説明があります。
和菓子屋のムスメ 重陽の節句
[PR]
by mizunohana | 2013-09-07 00:37 | オリジナル水中花秋