水中花復活プロジェクト 記憶の中の水中花を手作りで復活させています。材料は主に、荷造り用スズランテープ。冬はあまり活動しません。


by mizunohana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

タグ:水中花レシピ ( 5 ) タグの人気記事

お彼岸突入。秋ですね。
磯子風月堂(本業は和菓子屋^^)の店頭に
コスモスが咲いてます。
b0292535_21030964.jpg

コスモス、横浜市磯子区の区花なんです。
でもね、どこにも咲いて無い。
なので咲かせてみよう!という毎年恒例の小さなプロジェクト。

b0292535_21024592.jpg
スズランテープ製の水中花。
4センチのスズランテープを3枚重ねて中心に黄色のテープを置いて
束ねて作ります。中央のお花は中心に紫の油彩マーカーで着色。

b0292535_21010242.jpg
こちらは、ピンク、紫、黒のテープを重ねて作ります。

コスモスって丈夫なお花だと思うのですが、
ひらひらしてはかなげで可愛いですよね。
水中花復活プロジェクト2017ワークショップで
磯子区の花、コスモスを作ろう!を開催したときも大人気でした。

b0292535_20593830.jpg
こちらはピンクと黒、中心に黄色と紫のテープを重ねたもの。
このグラス、なんと吹きガラス。吹きガラスにスクリーンで文字印刷?
推定1950年代製?”手作り”が当たり前で価値がなかった時代。
某リサイクルショップの段ボールから発掘したのですが、
会社のノベルティみたいだからどこかのお家にもあるかもね。

9月末ごろ迄、磯子風月堂の店頭にこっそり飾ってます。
もう9月も終わりですね。


[PR]
by mizunohana | 2017-09-24 12:07 | オリジナル水中花秋
急に涼しくなった横浜です。
夏の終わりのマリーゴールド。

b0292535_21021295.jpg
水中花作り教室では、自分の作ったお花にお水を注ぐ用に
教室に数本のペットボトルを用意しているのですが、
中に水中花をセットしたものから注ぐ人が多い。

b0292535_21015393.jpg

とくにキッズは顕著。お水が少なくなるとお花無しのボトルから
お水を足して使う。綺麗なボトルから使いたいよね。素直です(^^)

午後の紅茶のペットボトル使用。お教室の備品として作りました。

以前にバリやバンコクに行ったときに
お供えの花として使われてのがいたのが印象的。
一応、WIK。
「聖母マリアの黄金の花」だったんですね。
原産地のメキシコでもお供えに使うみたいです。

日本のガーデニング・植栽にはブームがあるので今は少ないけど
公園やベランダのプランターで元気に咲いてるイメージがあります。
丈夫だし、可愛い花なので大好きです。

b0292535_21013170.jpg

水中花 マリーゴールド
オレンジ、黄色のスズランテープ使用。
作り方は基本のタンポポと同じです。
一番下の大きいお花には中心に1枚茶色のテープを入れてます。

*水中花 基本のタンポポ 作り方

そろそろ本格的に秋。
磯子風月堂の店頭には秋桜水中花を飾ってます。
(コスモスは横浜市磯子区の区花なのに
どこにも咲いてないから咲かそうプロジェクト(^^))

[PR]
by mizunohana | 2017-09-02 10:24 | 水中花レシピ

お彼岸・彼岸花・赤い花

お彼岸も過ぎてすっかり涼しく、秋になった横浜です。

暑さ、寒さも彼岸まで・・・って本当ですね。
まだまだ陽射しは強いですが。。。

b0292535_14433865.jpg


お彼岸ということで<彼岸花>の水中花を作ってみました。
ヒガンバナのピロピロ(?)した感じを出す為に
スズランテープとカーリングリボンを組み合わせて使いました。

b0292535_14441164.jpg


この花、形にするのが難しかったです。
始めは赤1色で作ったのですが、
彼岸花に見えなくて、中心に黄色を入れてみました。

b0292535_14444767.jpg


花屋さんに並んだりするのは少ない花だと思うのですが
非常に季節感のある花ですよね。。。。

皆さまも素敵な秋の日をお過ごし下さい。

彼岸花水中花 レシピはこちら
[PR]
by mizunohana | 2013-09-24 14:58 | オリジナル水中花秋
小さな紫のお花です。
コップの高さ12cm・直径6cm

b0292535_15504882.jpg


材料
スズランテープ(荷造り用ナイロン紐) 約18センチ
(私は納品などの使用品をリサイクル使用。
平らな状態の時は厚紙などに巻き付けて細くする。)

b0292535_15383920.jpg


・ビーズ用ワイヤー (太さ0.3ミリ) 5センチ
・カーリングリボン5ミリ幅  15センチ3本(水中花の茎と葉用)
・2センチの六角ネジと対応したナット(おもり用)


1.スズランテープを3センチ×6枚にカットして重ねる。
b0292535_15385722.jpg


2.ビーズ用ワイヤーを折り曲げて中心でくくる。
スズランテープを適当に広げてお花の形を作る。(お花の原型完成)
b0292535_15391594.jpg


3.中心部に油性マーカー(黄色)を塗る
b0292535_1540960.jpg

4.花びら部分に油性マーカー(紫)を塗る
b0292535_15403782.jpg

2~3分乾かしたら反対側、折り曲げる方向をかえて
内側も塗る。

b0292535_15404762.jpg


5 ワイヤーをメガネ留めの要領で輪にする。


6 カーリングリボン(茎用)を手で割いて半分の太さにして
輪にした部分に通してかた結びする。
b0292535_154154.jpg


7 ネジにカーリングリボン(葉っぱ用)を花を結びつける。
*花の茎の長さはコップに水を入れた深さを目安にする。
(*今回はコップの高さ12cmで茎の長さ8cm)

b0292535_15412998.jpg


8 完成


b0292535_1545327.jpg

水を入れる前


水を入れた後  シャキーン!
b0292535_15494154.jpg


*昔の水中花は紙製で<水を吸って開く>仕組みだったと思いますが
荷造り用ナイロン紐の水中花は<浮力>で咲きます。
講習会で実演したら、子供たちから<手品みたい~~~>と
絶賛されました。(^^)

カーリングリボンは毛糸や、ナイロンテグスなど
水に浮く素材なら何でも代用出来ます。



 
[PR]
by mizunohana | 2013-09-01 16:20 | 水中花レシピ
b0292535_19251942.jpg

ゆらゆら水中花
この水中花は荷造り用のナイロン紐、スズランテープ、を使用。

私は主に包装資材などの納品に使われていたものを
リサイクルしております。

一番、初めに見つけた水中花レシピでは
レジ袋使用でした。で、作ってみたら
レジ袋って鋏でカットするのがなかなか難しく
そして意外と厚みがあり、大きな花を作らないと
綺麗に開かなかったのです。

昔、縁日の屋台で売っていたようなレトロ系水中花、
コップに入る小さなお花を作りたかったので、
より軽い素材を探していて見つけたのがすずらんテープした。

特に小さめのお花のときは(直径2~9cm)は
スズランテープがお勧めです。

b0292535_19212126.jpg


このお花も直径2cmです。

直径2cmって凄く小さい感じなのですが
水に沈めるとレンズ効果で大きく見えます
大き目な花(直径10cm以上)を作るときは
レジ袋やビニールシートなどを使用したほうが
作り易いと思います。

彩色には油性マーカー、葉と茎にはラッピング用の
カーリングリボンを使用しております。(一番上のピンクのお花の茎参照)
こちらも、スズランテープと同様に手で割けるので使い易いです(^^)

荷造り用ナイロン紐の水中花
詳しい作り方はこちら
☆水中花レシピ 矢車草
[PR]
by mizunohana | 2013-08-27 19:18 | 水中花レシピ